9600|静電気拡散性塩ビ長尺フロアシート

静電気拡散性塩ビ長尺フロアシートの特徴

ビニール製フロアマットは、電子部品組立エリアや半導体加工、ESD保護エリア(EPA)に最適です。 作業員のフットウェア/フロアシステム使用における接地要件ANSI/ESD S20.20に準拠し、接地までの抵抗は1×10⁸Ω未満です。

他のビニール製マットよりも硬いので、椅子や台車、移動機器等を快適にご使用いただけます。ビードによってシート同士を完全に密着させることができ、繋げて一枚のシートのようにご利用頂けます。

構成:保護コーティングを施した熱ラミネート加⼯多層PVC。詳細は製品スペック欄をご参照ください。
接地:本製品の最適な電気的性能を発揮するためには、適切な接地をするべきであります。3090のスナップと3040の接地コードをご覧ください。

RoHS規制について

(EU)2015/863指令に則り、製造過程において下記物質を意図的に加えることはありません。

フタル酸ベンジルブチル(BBP)/鉛(Pb)/六価クロム(Cr Vl)/⽔銀(Hg)/ポリ臭化ビフェニル(PBB)/カドミウム(Cd)/フタル酸ジオクチル(DEHP)/フタル酸ジブチル(DBP)/ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)/フタル酸ジイソブチル(DIBP)

製品サイズの種類(単位:mm)

品番

長さ

9602C

ベージュ

1820mm

9200mm

9609C

1820mm

9200mm

製品スペック|電気特性

品番

​単位

試験方法

表面層(深緑色)

1×10 6以上1×10 9未満

Ω

ANSI/ESD STM7.1

黒色層

1×10 6未満

Ω

ANSI/ESD STM7.1

製品スペック|物理特性

品番

仕様

単位

試験方法

厚さ

2.0

mm

引張強度 (縦、横)

9 以上

MPa

JISK7133引張速度 500m/分

伸び率 (縦、横)

60 以上

%

JISK7133引張速度 500m/分

硬度 (タイプA)

86~98

-

JISK7215

摩耗量

150 以下

mg

JISK7204磨耗輪S42

へこみ (20℃、45℃)

0.3~1.5

mm

JISA 1454

静電気拡散性塩ビ長尺フロアシートの注意事項

マット素材は、最初に広げた時にわずかに縮む傾向があります。長すぎて危険が生じる場合は、最低4時間置いてから切断してください。
切断する際は細心の注意を払って、鋭いナイフかかみそりの刃で切り取ってください。
本製品をご利用いただく際に床表面を平らにするために、両面接着テープをお買い求めいただき卓上および床上の製品の安全を確保してください。

色と風合いは多少変わる場合があります。
※仕様と手順は予告なく変更することがあります。

原貿易株式会社

〒221-0841 神奈川県横浜市神奈川区松本町4-33-1

TEL:045-317-2251 FAX:045-317-2252

Copyright©原貿易株式会社 All Rights Reserved.